パンくずリスト
  • ホーム
  • 女優
  • 上白石萌音はメキシコのどこに住んでいた?日本人学校でトリリンガル女子に?

上白石萌音はメキシコのどこに住んでいた?日本人学校でトリリンガル女子に?

上白石萌音はメキシコのどこに住んでいた?日本人学校でトリリンガル女子に?

上白石萌音さんがメキシコに住んでいたことが話題になっていましたが、メキシコのどこに住んでいたのでしょうか。

 

そこで、上白石萌音さんがメキシコに住んでいた理由や通っていた日本人学校、人生最高の料理と語るメキシコのスープについてまとめてみたので、順番に確認していきましょう。

 

メキシコかぁ…行ったことないけど、たしかトルティーヤを使った料理とかも有名だよね(*^-^*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

目次

閉じる

上白石萌音はメキシコのどこに住んでいた?

 

 

上白石萌音さんは“鹿児島県鹿児島市”出身ですが、小学校3年生から5年生の3年間、メキシコに住んでいた過去があります。

 

具体的にメキシコのどこに住んでいたのかというと、上白石萌音さんが“メレンゲの気持ち”や“人生最高レストラン”に出演された際に“メキシコシティ”に住んでいたことを紹介されていました。

 

※メキシコシティとは、メキシコの首都のことです。約2000万人の人口を誇る世界の最大級の都市です。観光地としても人気の場所です。

 

上白石萌音さんは、小学校に入学してからクラスに馴染めずに“保健室登校”が続いて悩んでいたとのこと。

 

それが、メキシコに行ってからというもの、現地の陽気な人達によって自然と心の扉を開き楽しい日々を送ることができて、日本に帰国してからもすぐにクラスに馴染むことができて、日本時代を知るクラスメートからは“別人みたい”と驚かれたそうです。

 

メキシコに行ってなかったら、今の“女優・上白石萌音”も誕生していなかったのかもしれないねΣ(゚д゚;) ヌオォ!?

 

続いて、上白石萌音さんがメキシコに住んでいた理由について確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

上白石萌音がメキシコに住んでいた理由は?

 

 

上白石萌音さんは、小学生の頃に3年間メキシコに住んでいたわけですが、そもそもなぜメキシコに住んでいたのでしょうか。

 

結論から言うと、日本語教師の仕事をしている父親の勤務先がメキシコになったため、家族も一緒にメキシコに行ったからです。

 

突然、言葉も通じない場所へ行くことに対する戸惑いもあったでしょうけど、日本での学校生活で悩んでいたこともあるので、内心わくわくしているところもあったかもしれませんね。

 

ちなみに、メキシコといえば地方によってすごく治安の悪い場所がありますが、上白石萌音さんも街中で銃声が聞こえたり怖い体験はされていたそうです。

 

街中でとか怖すぎる…でも、海外だとよく耳にする話だよね(^^;)

 

続いて、上白石萌音さんが通っていたというメキシコの日本人学校の詳細を確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

上白石萌音が通っていた日本人学校はどこ?

 

 

上白石萌音さんは、メキシコに滞在していた3年間、現地の日本人学校に通われていましたが、どこの学校なのか調査してみたところ、メキシコシティに存在する「日本メキシコ学院」という学校に通っていたそうです。

 

日本メキシコ学院の特徴としては、“幼稚部”“小学部”“中学部”“高校部”と日本でいう幼稚園から高校まであって、日本人に特化した日本コースと現地に特化したメキシココースが用意されています。

 

ちなみに、上白石萌音さんの父親が日本語教師として転勤となった勤務地も日本メキシコ学院だったそうです。

 

※上白石萌音さんの学校といえば、卒業危機が話題になっていた大学の詳細についても以下の記事でまとめているので、合わせて読んでみてください

 

→上白石萌音の大学はどこ?留年の噂も!卒業できたのか?

 

続いて、上白石萌音さんの人生最高の料理がメキシコのスープだと言っている件について詳しく確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

上白石萌音の人生最高の料理がメキシコのスープ?

 

 

上白石萌音さんが「人生最高レストラン」に出演された際に、自身にとっても人生最高のレストランを紹介されていました。

 

実際に番組で紹介されていたお店は以下の通りです。

 

 

店名 ジャンル 住所・問い合わせ
五郎家 ラーメン 鹿児島県鹿児島市山田町3448-5

→詳細はこちら

森のキッチン

山小屋Holahoo

創作料理 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4635-6

→詳細はこちら

FRANKY & TRINITY オムライス 東京都中野区中央1-33-7 山田ビルB1

→詳細はこちら

El Rincon de la Lechua

(エル リンコン デ ラ レチューサ)

メキシコ料理 Av Miguel Ángel de Quevedo 34,

Agrícola, Chimalistac,

Álvaro Obregón, 01050

Ciudad de México, CDMX

→詳細はこちら

 

 

みんな大好きなラーメンをはじめ、色んなジャンルのお店が並ぶ中、一番下に記載した「El Rincon de la Lechua(エル リンコン デ ラ レチューサ)」というお店は、メキシコシティに存在するお店です。

 

上白石萌音さんの人生の転機ともなったメキシコ滞在中、このお店で口にした「ソパデトルティージャ(トルティーヤ入りスープ)」の味が未だに忘れられないとのこと。

 

日本でも「ソパデトルティージャ」を提供しているお店はありますが、現地で食べた味には及ばなかったようです。

 

悩み苦しんでいた時期に食べた最高に美味しい食べ物だったからこそ、当時の味に勝るものはないのかもしれないね♪ まさに人生最高の料理と言えるのではないでしょうか(*^-^*)

 

トリリンガル女子の上白石萌音の活躍に期待

 

 

上白石萌音さんは、幼い頃にメキシコでの滞在経験をしたことによって、自然と英語とスペイン語を話せるトリリンガル女子になりました。

 

また、父親は日本語教師ですが、母親も元音楽教師をしていたらしく、そんな母親の教えもあって姉妹ともにピアノも弾けるようになったそうです。

 

ピアノだけでなく、姉妹揃って歌もかなり上手いので、その辺も母親の影響が関係してそうですね。

 

今後、トリリンガルの実力やピアノの腕前を発揮する役どころを演じる機会もあるかもしれないので期待しておきましょう(*^-^*)

 

※上白石萌音さんって意外と似てる人物が多いと言われており、以下の記事で話題に上がってた人物をまとめてみたので、ぜひ読んでみてください。

 

\この記事をSNSでシェアする/
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL