中条あやみの小さい頃の写真が可愛い!生い立ちもチェック!

中条あやみの小さい頃の写真が可愛い!生い立ちもチェック!

ハーフ美女モデルとして華々しくデビューして以降、女優を中心に幅広い活躍を見せている中条あやみさん。

 

中条あやみさんについて、小さい頃の写真が天使のように可愛いと話題になっています。

 

そこで、小さい頃の写真を確認しながら、幼少期から現在までの生い立ちについてもまとめてみたので確認していきましょう(*^-^*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

目次

開く

中条あやみの小さい頃の写真が可愛い!

 

この投稿をInstagramで見る

中条あやみ(@nakajo_ayami)がシェアした投稿 -

 

 

今でも十分すぎるほど可愛い中条あやみさんですが、小さい頃の写真が「天使」のように可愛いと大反響を呼んでいたとのこと。

 

天使という言葉が使われるくらいですから、相当可愛い姿が期待できますが、注目を集めた写真は、中条あやみさんのインスタグラムで披露されました。

 

以下、中条あやみさんの小さい頃の写真になります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

中条あやみ(@nakajo_ayami)がシェアした投稿 -

 

 

いかがでしょうか、話題になるのも頷けるほどの美少女ですよね(*^-^*)

 

こちらの写真は、イケメンパパとカンガルーごっこをしていた時の写真とのことですが、当然、ズボンのゴムは伸びちゃったみたいですww

 

ちなみに、イケメンパパについても気になる方は、以下の記事にて家族構成も合わせてまとめているので、合わせてご覧になってみてください。

 

→中条あやみはどこのハーフ?父親はイケメンの英国紳士?家族構成もチェック!

 

続いて、中条あやみさんの生い立ちについて、小さい頃から現在に至るまで確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

中条あやみの生い立ちもチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

中条あやみ(@nakajo_ayami)がシェアした投稿 -

 

 

中条あやみさんは、小さい頃はどんなタイプの女の子で、どんな学生時代を過ごし、どんな経緯で芸能界入りされてきたのでしょうか。

 

そんな中条あやみさんの生い立ちについて、小さい頃から順番にまとめてみたのでチェックしていきましょう。

 

生い立ち➀大阪にハーフ美女が誕生

 

中条あやみさんは、1997年2月4日に大阪にハーフ美女として生まれました。

 

さすがに生まれたばかりの赤ちゃんの頃の写真はありませんが、先ほどご紹介した小さい頃の写真を見る限り、両親からの大きな愛に包まれて育ってきたことがわかりますね(*^-^*)

 

 

  • 幼少期はわんぱくな女の子だった

 

 

中条あやみさんは、小さい頃どんなタイプの女の子だったのかについて質問されていたことがありました。

 

その際、中条あやみさん本人がコメントされたいたのが、以下のような内容でした。

 

 

・男の子のように外遊びが大好きだった

・服装もスカートは全然履かなくて、基本的にパンツメインだった

・とにかくわんぱくでヤンチャな女の子だった

 

 

現在の中条あやみさんから想像できませんが、小さい頃は超活発なわんぱくガールだったようです(*^-^*)

 

生い立ち②中学時代は部活と音楽に没頭

 

中条あやみさんの中学時代は、バトミントン部に所属して部活に励みながら、ピアノ、バイオリンなど音楽を習うなど、音楽にも精を出していたとのこと。

 

また、小中学生時代のエピソードとして、夏休みに友達の家でお泊り会をしながら「本当にあった怖い話(通称:ほんこわ)」を恒例行事のように観ていたそうです(*^-^*)

 

 

  • 3年生の時にスカウト経由で芸能界デビュー

 

 

中条あやみさんが中学3年生の頃、人生の転機が訪れました。

 

ある日、家族でグアム旅行に出かけた際に、グアムの空港で知らない人から声をかけられるのですが、それがスカウトだったのですが。

 

変な事務所だったら反応しなかったかもしれませんが、スカウトしてきたのは、モデルの香理奈さんやアン・ミカさんなど、名の知れた芸能人が所属している「TENCARAT」でした。

 

結果、中条あやみさんもお世話になることを決め、同年、華々しくモデルデビューすることになったという、まさに運命の出会いがあったわけですね(*^-^*)

 

生い立ち③高校時代は学生生活と仕事を両立

 

中条あやみさんの高校時代は、学生生活とモデルの仕事を両立する生活が始まりました。

 

芸能界入りしたら、学生生活が疎かになりがちな印象も強いですが、中条あやみさんは可能な限り学生生活も満喫していたようです。

 

とくに印象的だったのは、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)が大好きすぎて、年パスを購入して週5回ぐらい通ったこともあるのだとかww

 

その辺は、大阪在住の学生あるあるなのかもしれませんね(*^-^*)

 

 

  • 食いしん坊キャラが定着

 

 

また、中条あやみさんの高校時代のエピソードを掘り下げてみると、食いしん坊キャラが定着することにもなったそうです。

 

当時、休み時間になると購買で唐揚げを買って食べるということが日課になっていたらしく、とにかく食べることに幸せを感じていたという、微笑ましいエピソードもありました(*^-^*)

 

生い立ち④人気雑誌の専属モデルを務め女優業でも活躍

 

中条あやみさんの高校卒業後の状況としては、皆さんも周知の通り、人気雑誌の専属モデルを継続しながら女優デビューも果たし、役者としても頭角を表しました。

 

女優としての仕事は、令和以降も順調に決まっているので、今後もモデルと女優の兼業をしながら夢への階段を上っていくのではないでしょうか(*^-^*)

 

生い立ち⑤20歳の時にハリウッドデビューの夢を語る

 

中条あやみさんは、20歳の時にハリウッドデビューという壮大な夢を語っていました。

 

この件については、「英語を学びたい」という意欲を語ったことから派生して「ハリウッド進出は?」との問いに対して「頑張ります」と答えたことがきっかけでした。

 

元々、父親がイギリス人ということもあり、日常会話程度のリスニング能力は備わっているので、本腰入れて英会話を学べば、ハリウッドデビューも視界には入ってくるかもしれませんね(*^-^*)

 

 

  • 同年に出演映画をきっかけに歌手デビュー

 

 

中条あやみさんは、20歳の頃に出演した映画「覆面系ノイズ」で披露した覆面バンド「in NO hurry to shout;(イノハリ)」を披露。

 

同時にバンドとしてメジャーデビューが発表されて、歌手デビューを果たすことになりました。

 

気になる歌声についても、予想をはるかに超える透き通った綺麗な歌声で、実際に聴いた方から「鳥肌が立った」という声が多数寄せられるほど上手かったです(*^-^*)

 

中条あやみさんの歌声は、以下の動画で聴けるので、ぜひ一度聴いてみてください。

 

 

 

 

ちなみに、中条あやみさんの生い立ちでも触れた学生時代について、出身校など以下の記事にまとめているので、そちらも合わせてご覧になってみてください。

 

 

中条あやみの小さい頃と生い立ちのまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

中条あやみ(@nakajo_ayami)がシェアした投稿 -

 

 

中条あやみさんの小さい頃の写真と生い立ちについてご紹介しました。

 

まさに天使のような幼少期時代のお姿でしたが、生い立ちを振り返ってみる限り、割と順風満帆な人生を歩まれてきているように感じます。

 

もちろん、本人にしかわからない苦労もあるでしょうけど、今後も持ち前の明るさを武器に夢のハリウッドまで駆け上がってもらいたいですね(*^-^*)

帰る前にポチしていただけると嬉しいです(*^-^*)
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL