パンくずリスト
  • ホーム
  • 俳優
  • 鈴木福の高校は堀越が有力?順天の可能性も?学歴情報を調査!

鈴木福の高校は堀越が有力?順天の可能性も?学歴情報を調査!

鈴木福の高校は堀越が有力?順天の可能性も?学歴情報を調査!

子役時代から大人気だった鈴木福さんについて、進学先の高校が堀越と順天の2択で話題になっているようです。

 

そこで、鈴木福さんの高校はどこなのか、中学までの学歴情報や各年代ごとのエピソードをまとめてみたので確認していきましょう。

 

もう福君も高校生なのか…時間経つのが早すぎるね!(驚)

 

 

スポンサードリンク

 

 

目次

閉じる

鈴木福の高校は堀越が有力?

 

この投稿をInstagramで見る

鈴木 福(@s_fuku_at)がシェアした投稿

 

鈴木福さんの進学先の高校として最有力だと言われているのが、多くの芸能人が入学してきた“堀越高校”です。

 

 

 

 

学校名 堀越高校
住所 〒164-0011

東京都中野区中央2丁目56−2

学部・学科 不明
偏差値 38~42
同校出身有名人 300人以上
最寄り駅 中野駅

中野坂上駅

お問い合わせ 堀越高校公式サイト

 

 

堀越高校が最有力だと言われている根拠としては、芸能活動と学業を両立するための“芸能コース”が設けられていること。

 

また、鈴木福さんが高校進学した時期が“新型コロナウィルス”騒動の真っ只中ということもあり、いきなり“臨時休校”になっていたとのこと。

 

そして、堀越高校が“臨時休校”→“分散登校”になった5月29日と同日に鈴木福さんも高校再開の報告をされていたことから、堀越高校が最有力だと言われています。

 

あと、小学生の頃から大好きな“軟式野球”を続けたいという願望もあって、堀越高校に“軟式野球部”が存在することも理由として挙げられていました。

 

順天高校の可能性も?

 

鈴木福さんの進学先の高校として、堀越と合わせて噂されていたのが“順天高校”ですが、単純に“野球が強いから”という理由で話題になっただけのようで信憑性としては低そうです。

 

また、順天高校は偏差値も“60~64”と高めの高校で、芸能活動と両立しながら進学しようと思うと難しいとも考えられるので、やはり“堀越高校”の方が可能性としては高そうです。

 

高校の部活は“野球部”に所属?

 

鈴木福さんは、小学生から熱心に取り組んできた“軟式野球”を高校に入ってからもやりたいと考えていたようですが、実際に高校でも“野球部”に所属しているのでしょうか。

 

結論から言うと、本人の口から野球部で活動してるという情報は語られていないので、現時点では部活として取り組まれているのかどうかはわかりません。

 

ただ、鈴木福さんのYouTubeチャンネル「ピカいち CHANNEL」では、たびたび野球に関連する動画も投稿されているので、部活としてやっていなくても趣味として楽しんでいることは間違いなさそうですね。

 

 

えっ、170km当てるだけでもすごいのに前に飛ばしてるやん!まったく練習してなかったら無理だろうし、スキマ時間に素振りしたりしてるのかもね(*^-^*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

鈴木福の出身中学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

鈴木 福(@s_fuku_at)がシェアした投稿

 

鈴木福さんの出身中学校は“杉並区立 高井戸中学校”です。

 

 

 

 

学校名 杉並区立 高井戸中学校
住所 〒168-0072

東京都杉並区高井戸東1丁目28−1

学部・学科
偏差値
同校出身有名人 数住岸子、大貫妙子

田中真弓など

最寄り駅 浜田山駅
お問い合わせ 高井戸中学校公式サイト

 

 

鈴木福さんは、中学でも野球を続けるつもりで入学すると、当初、高井戸中学校に野球部が存在していなかったそうです。

 

しかし、鈴木福さんをはじめ、野球をやりたいと希望する同級生(仲間)や親御さんを含む地域民の協力により新生野球部を誕生させたという、まるで人気野球漫画「MAJOR」のようなエピソードがありました。

 

それだけ野球が大好きだったってことだね(*^-^*)

 

中学時代は野球部で都大会に出場!

 

この投稿をInstagramで見る

鈴木 福(@s_fuku_at)がシェアした投稿

 

鈴木福さんは、中学生の頃も芸能活動と学業、部活を並立する生活を送っていたため、野球部の活動に毎回行けなかったようです。

 

それでも、志を同じくする仲間と一緒に“都大会出場”も果たせたことが思い出として残っているようで、一生付き合っていける仲間ができた中学生活だったと言えそうですね。

 

作詞作曲のセンスも話題に!

 

鈴木福さんは「ピカいち CHANNEL」と別に「鈴木福チャンネル」というYouTubeチャンネルも持っていますが、兄弟4人+電子打楽器奏者の鈴木正樹さんで組んだ音楽ユニット“SUZUKI5”が話題になっていました。

 

そして、SUZUKI5の第一弾となる“きっと福がくる”という曲の作詞作曲が鈴木福さんだったことで、“こんな曲作れるとかすげー!!”と大反響を呼んでいました。

 

以下、SUZUKI5による“きっと福がくる”というMV動画です。

 

 

 

 

楽しそうな雰囲気で歌う姿も微笑ましいですし、何よりいい曲なので話題になったのも納得です。

 

福くんって何でも器用にこなしちゃうし、もの凄い役者に成長しそうだね(*^-^*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

鈴木福の出身小学校はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

鈴木 福(@s_fuku_at)がシェアした投稿

 

鈴木福さんの出身小学校は“杉並区 高井戸東小学校”です。

 

 

 

 

学校名 杉並区立 高井戸東小学校
住所 〒168-0072

東京都杉並区高井戸東1丁目12−1

学部・学科
偏差値
同校出身有名人
最寄り駅 高井戸駅

八幡山駅

お問い合わせ 高井戸東小学校公式サイト

 

 

鈴木福さんは、1歳の頃から子役として活動されているため、小学生入学時に芸歴5、6年という状態からのスタートということで、かなり精力的に活動されていました。

 

蘆田愛菜と“マルモリダンス”で大ブレーク

 

鈴木福さんの小学生時代といえば、やはり蘆田愛菜さんと一緒に出演したドラマ「マルモのおきて」から派生して誕生した“マルモリダンス”でしょう。

 

一度聴くと耳に残る曲調や歌詞に加えて、キャッチーなダンスは多くの子供達が真似をするなど瞬く間に大人気となり、同年の紅白歌合戦にも出場するなどものすごい反響を呼んでいました。

 

以下、子役時代に披露していた“マルモリダンス”です。

 

 

 

 

また、成長した2人が久しぶりに“マルモリダンス”を番組で披露した際の動画もあったのでご紹介しておきます。

 

 

 

 

あんなに可愛かった2人でしたが、福くんの声が低くなっていたり、愛菜ちゃんがかなり大人っぽい雰囲気になっていたりしたことで、少し寂しさを覚えた人もいたようです。

 

さらに成長を重ねて自身のYouTubeチャンネルを持つようになった鈴木福さんは、人気YouTuberのカジサックとのコラボで“マルモリダンス”を披露されていました。

 

 

 

 

まったく振り付けも忘れずに踊れている…というより、カジサックの動きと変顔にしか目がいかないですねw

 

音楽ユニット“福と花音”も話題に!

 

鈴木福さんの小学生時代の活動として、蘆田愛菜さんとのマルモリ以外にも、人気子役だった谷花音(たにかのん)さんとの音楽ユニット“福と花音”も話題になっていました。

 

当時の歌の動画などは、残念ながら確認することができませんでしたが、とにかく可愛いと反響を呼んでいました。

 

その後、時は流れて2人が16歳になってから「天才じゃなくても」という曲で久々のコラボをしていました。

 

以下、「天才じゃなくても」のMV動画です。

 

 

 

 

完全に声変わりを果たした福くんの歌声と透き通るような澄んだ花音ちゃんの歌声によるユニゾンがすごく綺麗で、今後も継続的に活動してくれることに期待したい出来でしたね(*^-^*)

 

5年生の時から少年野球にも励む

 

鈴木福さんは、小学生時代に出演したドラマ「がんばれ!ホワイトピーチーズ」をきっかけに野球が大好きになったようです。

 

その後、少年野球チームに入団すると、どんどん野球の魅力にハマっていき、芸能活動と両立しながらも野球の腕も磨いていったとのこと。

 

結果、先ほどの動画でも確認したように、150km超えの直球でも打てちゃう打撃力も身についていたわけですね!

 

ちなみに、打撃だけでなくピッチングも動画で披露していたので、そちらもご紹介しておきます。

 

 

鈴木福の学歴情報まとめ!

 

鈴木福さんが進学した高校がどこなのか、有力候補と言われている高校の詳細、中学生までの学歴やエピソードについてご紹介しました。

 

それぞれのエピソードを見ていると、どんなことにも全力で真面目に取り組む姿勢がうかがえますし、芸能界でも人気を獲得できた理由がわかるような内容でした。

 

高校卒業後の進路についてはわからないので、新たな情報が出たら随時追記していきますね(*^-^*)

 

\この記事をSNSでシェアする/
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL