パンくずリスト
  • ホーム
  • スポーツ
  • 羽生結弦の学歴!大学は卒業できた?高校時代はいじめに遭っていた?

羽生結弦の学歴!大学は卒業できた?高校時代はいじめに遭っていた?

羽生結弦の学歴!大学は卒業できた?高校時代はいじめに遭っていた?

フィギュアスケート選手の羽生結弦さんですが、学歴やどんな学生時代を送ってきたのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、羽生結弦さんの学歴や偏差値を振り返りながら、無事に大学卒業できたのか、高校時代に遭ったいじめの詳細などまとめたので確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

目次

閉じる

羽生結弦の出身小学校

 

 

羽生結弦さんの出身小学校について調査してみたところ、仙台市立七北田小学校が有力だと言われているようです。

 

2018年に“河北新報”の中にも七北田小学校だと記載されていたとのことなので間違いなさそうですね。

 

以下、仙台市立七北田小学校の詳細です。

 

 

学校名 仙台市立七北田小学校
住所
〒981-3131
宮城県仙台市泉区七北田字東裏90
学部・学科
偏差値
同校出身有名人
最寄り駅 泉中央駅

(仙台地下鉄南北線)

お問い合わせ 公式サイト

 

 

 

羽生結弦さんのご家庭では、一流のフィギュアスケート選手を目指すうえで、一流の社会人になってほしいという理念のもと文武両道の精神で日々精進するよう教育されていたそうです。

 

プルシェンコに憧れていた

 

小学生の頃からフィギュアスケート界の将来を担う“天才少年”として注目されていた羽生結弦さんですが、当時は“皇帝”と呼ばれていたトリノ五輪金メダリストのプルシェンコに憧れていたとのこと。

 

羽生結弦さんの小学生時代(上の画像)の画像を見ていただくと、キノコを連想するような髪型をしていますが、これも憧れのプルシェンコを真似た髪型だったわけですね。

 

フィギュアスケートづけの日々

 

羽生結弦さんは、小学2年生の頃から日本フィギュアスケート界の名コーチ“都築章一郎”さんの指導を受けていました。

 

結果、一般的な小学生と違い、フィギュアスケートづけの日々となり、友達とも遊べない環境で一時はフィギュアスケートを辞めたいと思ったこともあったそうです。

 

それでも辞めることなく続けたことによって才能は一気に開花して、高学年になった頃には“天才スケート少年”として注目を集めることになりました。

 

続いて、羽生結弦さんの出身中学校の詳細と当時のエピソードについて確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

羽生結弦の出身中学校

 

 

羽生結弦さんの出身中学校について調査してみたところ、仙台市立七北田中学校が有力だと言われているようです。

 

2014年に“日刊ゲンダイ”にて中学校時代の担任の先生が羽生結弦さんの中学時代の様子について語っていたので間違いなさそうですね。

 

以下、仙台市立七北田中学校の詳細です。

 

 

学校名 仙台市立七北田中学校
住所
〒981-3131
宮城県仙台市泉区七北田東裏100
学部・学科
偏差値
同校出身有名人 本郷奏多、安原カラス

田中総司、本田武史

最寄り駅 泉中央駅

(仙台地下鉄南北線)

お問い合わせ 公式サイト

 

 

 

中学時代は小学生の時以上にフィギュアスケートにかける負荷が大きくなったことにより、人一倍努力をして学業の方の成績も優秀でした。(担任の先生も感心していたとのこと)

 

スケートメインの生活だったため、学校も休みがちだった中、登校した際には掃除など雑用も積極的にこなしていたらしく、その姿を見た周囲からの評価も高かったそうです。

 

中学生ジュニアチャンピオンに輝く

 

中学生になると1年生の頃から“全日本選手権”に出場して3位入賞するという快挙を成し遂げました。

 

ノービスクラスの選手が全日本選手権の表彰台にあがったのは、羽生君が初めてだったんだって!

 

その後、着実にキャリアを重ねて実力をつけていくと、3年生の頃に“ジュニアグランプリファイナル”、“世界ジュニア選手権”と続けて制覇するなど、ジュニアクラスでの世界一に輝きました。

 

続いて、羽生結弦さんの出身高校の詳細と当時のエピソードについて確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

羽生結弦の出身高校

 

 

羽生結弦さんの出身高校について調査してみたところ、東北高等学校が有力だと言われているようです。

 

羽生結弦さんが“東北高等学校”の卒業生であることは、学校案内でも紹介されているとのことなので間違いないでしょう。

 

以下、東北高等学校の詳細です。

 

 

学校名 東北高等学校
住所
〒981-3214
宮城県仙台市泉区館7-101-1
学部・学科 普通科

(スポーツコース)

偏差値 42
同校出身有名人 ダルビッシュ有、荒川静香

宮里藍、有村智恵etc...

最寄り駅 台原駅

(地下鉄南北線)

お問い合わせ 公式サイト

 

 

 

東北高等学校といえば、数々の有名アスリートを輩出されているスポーツの名門校なので、羽生結弦さんもその1人ということになりますね。

 

また、バレーボールを題材にした漫画「ハイキュー!」の舞台としても同校が使われていたことでも話題になっていました。

 

東日本大震災で実家が全壊

 

羽生結弦さんの高校時代といえば、やはり1年生の終わり頃(2011年)に東北を中心に大地震と津波が襲った“東日本大震災”にて実家が全壊するという不幸がありました。

 

ホームリンクも被災してしまい、自身の中でも色んな葛藤がありながらも各地のアイスショーに参加しながらフィギュアスケートを続けていました。

 

その後、高校2年生の頃に全日本選手権で3位に入賞して世界選手権に初出場を果たすと、見事に3位入賞を果たし表彰台に立ちます。

 

自分だけが好きなことをしていていいのかな…という部分での葛藤があったんだね(>_<)

 

世界選手権でメダルを獲得

 

羽生結弦さんにとっての転機となったのが3年生の時に世界的に名コーチと言われている“ブライアン・オーサー”からの指導を受けるため、カナダのトロントに練習拠点を移したことです。

 

結果、4回転の精度も安定したことで点数も比較的に伸び、その年に出場したグランプリファイナルで2位入賞を果たします。

 

その後、世界選手権では左足の怪我の影響もあって4位入賞に終わりましたが、改めて“世界に羽生結弦あり”と知らしめることになった3年間だったと言えるでしょう(*^-^*)

 

いじめの被害にも遭っていた?

 

羽生結弦さんは、世間からの人気に加えてビッグマウスだったことから“ナルシスト”と呼ばれるようになり、あまり友達も多くなかったそうです。

 

また、そのまま校内での人気っぷりも凄かったわけですが、そこに対する僻み、妬みの感情を抱く一部の人からいじめの被害に遭っていたとのこと。

 

実際にいじめの加害者本人が羽生結弦さんの椅子に焼きそばを撒いた画像をツイートした“焼きそばいじめ”は、当時かなり話題になっていました。

 

 

さらに、上級生からサインを求められたため応じたところ、“調子に乗んなよ!”という捨て台詞とともにサインを書いた辞書が捨てられていたそうです。

 

テレビの画面越しには華々しく見えていたけど、私生活では“いじめ”など苦労も絶えなかったわけですね。

 

それでも負けずにフィギュアを続けてトップに君臨し続けていたのだから、素直にすごいと思うし尊敬しちゃうよね!

 

続いて、羽生結弦さんの出身大学の詳細と当時のエピソードについて確認していきましょう。

 

 

羽生結弦の出身大学

 

 

羽生結弦さんの出身大学について調査してみたところ、早稲田大学が有力だと言われているようです。

 

羽生結弦さんが“東北高等学校”の卒業生であることは、早稲田関連の情報を発信している「WASEDA ONLINE」に記載されていたので間違いないでしょう。

 

以下、早稲田大学の詳細です。

 

 

学校名 早稲田大学
住所
〒359-1192
埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15
学部・学科 人間科学部・情報科学科

通信教育課程

偏差値

(通信制のため偏差値は不明)

同校出身有名人 タモリ、やくみつる

デーモン閣下、いとうまい子

橋下徹、皆藤愛子etc...

最寄り駅 西武球場前駅

(西武狭山線)

お問い合わせ 公式サイト

 

 

 

早稲田大学といえば、難易度高めの大学としても有名ですが、羽生結弦さんの場合は“通信制”だったため、他学部と比較すると入学難易度は低めのようです。

 

それでも多忙を極める中、長文の志望動機書と面接をクリアしたわけだから、さすがの一言に尽きるね(*^-^*)

 

大学卒業はギリギリだった?

 

早稲田大学の通信教育課程eスクールは、入学難易度こそ他の学部より低いですが、入学後の課題が多いことでも知られています。

 

卒業率においても40~50%くらいという厳しい数値となっているらしく、スムーズに4年で卒業することは難しいとのこと。

 

羽生結弦さんにおいても、フィギュアスケートと両立しながら早稲田の通信課程を卒業するのは簡単なことではなかったようです。

 

卒業まで8年の猶予期間がある中、羽生結弦さんは7年半かけて無事卒業することができたと話題になりました。

 

どれだけ時間がかかったとしても卒業という結果を手にしたあたり、さすが世界を獲った男という感じがしますよね(*^-^*)

 

続いて、羽生結弦さんの学生時代の成績が驚愕のものだったらしいので、その辺も詳しく確認していきましょう。

 

 

羽生結弦の学生時代の成績に驚愕!

 

 

羽生結弦さんの学生時代は、フィギュアスケートと学業を両立させていたわけですが、実際のところ学業の成績の方はどんな感じだったのでしょうか。

 

結論としては、幼少期から学業の方も優秀で高校時代の成績に関して言うと“オール5”という驚愕の成績を残していました。

 

羽生家の教えが“文武両道”をモットーとしていたこともあるので、羽生結弦さんも素直に学業にも精を出した結果が“オール5”という成績に反映されたということでしょう。

 

フィギュアでは世界を獲り、学校の成績も超優秀とか素直に尊敬しちゃうね(*^-^*)

 

羽生結弦の学歴情報まとめ

 

羽生結弦さんの学歴情報について、小学校から大学の偏差値などの詳細、いじめ被害に遭っていた噂の真相などについてご紹介しました。

 

年齢的にフィギュアスケートの日本代表としては、あと1、2回くらいで終わりとなりそうですが、ぜひ連覇の記録を伸ばしていただきたいですね。

 

\羽生結弦の意外な身長、スタイル関連もチェック/

 

 

\この記事をSNSでシェアする/
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL