パンくずリスト
  • ホーム
  • 女子アナ
  • 岩田絵里奈のものまねが似すぎ!ローラや篠原涼子の完成度がすごい!

岩田絵里奈のものまねが似すぎ!ローラや篠原涼子の完成度がすごい!

岩田絵里奈のものまねが似すぎ!ローラや篠原涼子の完成度がすごい!

日本テレビの女子アナとして多方面で活躍されてる岩田絵里奈さんについて、ものまねが似すぎと話題になっています。

 

そこで、岩田絵里奈さんのものまねがどれだけ似てるのか、ハーフタレントのローラさんや篠原涼子さんなど十八番のものまねをはじめ、レパードリーをまとめてみたので確認していきましょう。

 

岩田ちゃんのものまねメドレー動画もあるらしいから、それも紹介しておくね(*^-^*)

 

 

スポンサードリンク

 

 

目次

閉じる

岩田絵里奈のものまねが似すぎ?

 

 

岩田絵里奈さんといえば、可愛い容姿に加えて明るいキャラクターとしても知られる人気女子アナですが、自他共に認める特技のものまねが似すぎと話題になっています。

 

岩田絵里奈さんのものまねに対して、世間の反応を確認してみたところ、以下のような声が多数寄せられていました。

 

 

 

 

 

 

 

“上手い”“可愛い”“おもしろい”など、とにかくお茶の間を明るくしてくれていることがうかがえる声がたくさん確認できました。

 

そんな岩田絵里奈さんがどんなものまねをしているのか、レパートリーや実際のものまね動画を確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

岩田絵里奈のものまねのレパートリーは?

 

 

岩田絵里奈さんの特技がものまねということですが、レパートリーはどれくらいあるのでしょうか。

 

そこで、これまでに岩田絵里奈さんが披露して反響のあったものまねレパートリーを調査してみたところ、以下のような人物のものまねをされていたようです。

 

 

・ローラ(タレント)

・篠原涼子(女優)

・仲間由紀恵(女優)

・クレヨンしんちゃん(アニメキャラ)

・菅野美穂(女優)

・ドラえもん(アニメキャラ)

・ハラちゃん(お笑い芸人)

・ジェラードン かみちぃ(お笑い芸人)

 

 

1人、2人くらいのレパートリーかと思いきや、かなり色んな人物やキャラのモノマネレパートリーをお持ちのようで、意外にも本格派でしたね。

 

それでは、それぞれのものまねがどれくらい似てるのか、実際に動画でチェックしていきましょう。

 

岩田絵里奈のものまね➀ローラ

 

岩田絵里奈さんのものまねレパートリーの1つ目は、美人ハーフタレントとしてお馴染みのローラさんです。

 

以下、岩田絵里奈さんによるローラさんのものまね動画です。

 

 

 

 

共演者も意外なクオリティの高さに驚かれている様子が印象的でしたね。

 

実際にかなり特徴を捉えていますし、似すぎと話題になるのも頷けるレベルだったのではないでしょうか(*^-^*)

 

岩田絵里奈のものまね②篠原涼子

 

岩田絵里奈さんのものまねレパートリーの2つ目は、数多くの人気作品で主演を務めている女優の篠原涼子さんです。

 

以下、岩田絵里奈さんによる篠原涼子さんのものまね動画です。

 

 

 

 

篠原涼子さんのふんわりとした特徴を捉えていますし、ローラさんのものまね同様に似てると話題になるのも納得のレベルと言えるでしょう。

 

ちなみに、篠原涼子さんのものまねに関しては本人の前でも披露しているので、その時の動画もご覧になってみてください。

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

実際に本人と一緒に確認してみたら「あれっ、ちょっと違うな」と思う部分もありますねw

 

それでも、やり続けることでより似ていくことになると思うので、さらにクオリティに磨きをかけた篠原涼子さんのものまねに期待したいですね(*^-^*)

 

岩田絵里奈のものまね③仲間由紀恵

 

岩田絵里奈さんのものまねレパートリーの3つ目は、“ごくせん”のヤンクミでもお馴染みの女優の仲間由紀恵さんです。

 

以下、岩田絵里奈さんによる仲間由紀恵さんのものまね動画です。

 

 

 

 

以前に同番組で十八番のローラさんを披露していたことで、急遽練習したという仲間由紀恵さんのものまね。

 

ゴチメンバーからの評価はいまいちだったようですが、特徴、雰囲気は捉えてるようにも思えるので、まったく似てないとも言えない感じでしたよね。

 

どちらにしても、新ネタに果敢に挑戦する岩田絵里奈さんの姿勢はすごく素敵だと言えるでしょう(*^-^*)

 

岩田絵里奈のものまね④クレヨンしんちゃん

 

岩田絵里奈さんのものまねレパートリーの4つ目は、子供から絶大の人気を誇るアニメキャラのクレヨンしんちゃん(野原しんのすけ)です。

 

以下、岩田絵里奈さんによるクレヨンしんちゃんのものまね動画です。

 

 

 

 

個人的にレパートリーの中で一番と言っていいくらいに似てると思ったのですが、いかがだったでしょうか。

 

このワンフレーズだけでなく、アニメで通して見たらどんな感じになるのか、一度クレヨンしんちゃんのOVAという形で作ってみてほしいですね(*^-^*)

 

岩田絵里奈のものまね⑤菅野美穂

 

岩田絵里奈さんのものまねレパートリーの5つ目は、大女優としての風格が出てきた女優の菅野美穂さんです。

 

以下、岩田絵里奈さんによる菅野美穂さんのものまね動画です。(ほんの数秒だけなのでお見逃しなく)

 

 

 

 

冒頭の2、3秒だけ菅野美穂さん出てきてましたが、菅野美穂さんの真似というより、菅野美穂さんの真似をする梅小鉢の高田さんのものまねって感じでしたね。

 

あと、ここまで出てきていなかった、お笑いコンビ「ゆにばーす」のはらちゃんのものまねも披露されてましたが、“ねぇねぇ、ねぇねぇねぇ”言うてるだけっていうw

 

岩田絵里奈さんのバラエティに対する順応力を感じた瞬間でした(*^-^*)

 

岩田絵里奈のものまね⑥ドラえもん

 

岩田絵里奈さんのものまねレパートリーの6つ目は、大人から子供まで幅広い世代から人気のアニメキャラのドラえもんです。

 

以下、岩田絵里奈さんによるドラえもんのものまね動画です。

 

 

 

 

ドラえもんの前に披露したクレヨンしんちゃんのものまねを引きずっていたのか、完全にしんのすけの声になってましたねw

 

その後、本気のドラえもんのものまねを披露してる姿が確認できなかったので、いつか見てみたいものです(*^-^*)

 

岩田絵里奈のものまね⑦ジェラードン かみちぃ

 

岩田絵里奈さんのものまねレパートリーの7つ目は、吉本興業所属のお笑い芸人「ジェラードン」のかみちぃさんです。

 

以下、岩田絵里奈さんによるかみちぃさんのものまね動画です。

 

 

 

 

大悟さんが思わず放った“誰もやってないけど、誰も知らん”という一言に100%納得する自分がいましたw

 

そこで、岩田絵里奈さんがものまねしたコントの動画を探してみると出てきたので、そちらもご紹介しておきます。

 

 

 

 

ご覧になってみていかがえしょうか。

 

岩田絵里奈さんのものまねが似てるかどうかは置いといて、普通にコント自体は面白いですね(*^-^*)

 

続いて、岩田絵里奈さんは、出演した番組内でものまねメドレーもたびたび披露されているようなので、そちらも確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

岩田絵里奈のものまねメドレー動画も必見!

 

 

岩田絵里奈さんは、2021年3月末まで放送されていたトークバラエティ番組「メレンゲの気持ち」に出演した際に、ものまねメドレーを披露して反響を呼んでいました。

 

以下、岩田絵里奈さんが披露したものまねメドレーの動画です。

 

 

 

 

もはや女子アナであることを忘れてしまうようなクオリティの高いものまねでしたが、メドレーの順番を振り返ってみると以下の順番でした。

 

 

ローラさん→仲間由紀恵さん→ゆにばーすのはらちゃん→菅野美穂さん→ガンバレル―ヤのまひるさん→おじゃる丸→篠原涼子さん

 

 

先ほどご紹介してきたレパートリーに加えて、まひるさんやおじゃる丸といった新ネタも披露されていました。

 

可愛いだけでなくここまで振り切ってくれる岩田絵里奈さん、日本テレビの次期エースと言われるのも納得ですね(*^-^*)

 

ちなみに、岩田絵里奈さんのダンスや歌声も話題になっていたので以下の記事にまとめてみました。合わせてご覧になってみてください。

 

→岩田絵里奈のダンスが上手い?中学時代の歌声も強烈と話題に!

 

岩田絵里奈の最新ものまねにも期待しよう!

 

岩田絵里奈さんのものまねのクオリティを動画でご紹介しました。

 

単発のものまねだけでなくメドレーにも果敢に挑戦するなど、アナウンス業以外でもポテンシャルの高さを見つけているだけに、将来が楽しみな女子アナですね。

 

今後もものまねを披露してくれる機会はあるでしょうから、新ネタにも期待しておきましょう(*^-^*)

\この記事をSNSでシェアする/
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL