パンくずリスト
  • ホーム
  • 女優
  • 広瀬アリスの学歴!中学校・高校時代のヤンキー説も徹底調査!

広瀬アリスの学歴!中学校・高校時代のヤンキー説も徹底調査!

広瀬アリスの学歴!中学校・高校時代のヤンキー説も徹底調査!

広瀬アリスさんといえば、中学生の頃からモデル業を中心に活動されていましたが、学歴や学生時代のエピソードが気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

そこで、広瀬アリスさんの学歴や偏差値を学生時代のエピソードを交えながらご紹介しつつ、中学・高校時代のヤンキー説についても調査してみたので確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

目次

閉じる

広瀬アリスの出身小学校

 

 

広瀬アリスさんの出身小学校について調査してみたところ、公表されているわけではありませんが、静岡市立清水高部小学校が有力だと言われているようです。

 

以下、静岡市立清水高部小学校の詳細です。

 

 

学校名 静岡市立清水高部小学校
住所
〒424-0008
静岡市清水区押切1115-2
学部・学科
偏差値
同校出身有名人 広瀬すず
最寄り駅 狐ケ崎駅
お問い合わせ 公式サイト

 

 

 

静岡市立清水高部小学校が有力だと言われている理由は、妹の広瀬すずさんの出身小学校が静岡市立清水高部小学校でほぼ間違いないと言われているからです。

 

たしかに小学校が姉妹で別の学校とか考えにくいよね(*^-^*)

 

男勝りで快活な性格の女の子だった

 

広瀬アリスさんの小学生時代は、とにかく男勝りで快活な性格で外遊びが大好きな女の子だったとのこと。

 

インタビューでも当時のエピソードについて語っており、夏場になると麦わら帽子を被って“カブトムシ捕りに行こうぜ!!”とよく虫捕りにも行っていたそうです。

 

意外と女の子の方が虫や爬虫類に強かったりするよね(笑) 

 

小学校3年生からバスケットボール漬けの日々

 

 

小学校3年生の頃になると、友達が持っていたエナメルバッグに惹かれて、バスケットボールを始めました。

 

きっかけこそエナメルバッグ欲しさだったようですが、打ち込む内に本気になり“プロのバスケ選手”になることを夢に持つほどだったそうです。

 

ちなみに、バスケットボールに関しては、妹のすずさんもかなり打ち込んでいたことは有名なエピソードだったりします。

 

お姉ちゃんのアリスさんの影響で始めたみたいだね(*^-^*)

 

小学校6年生の時にスカウトされて芸能界入り

 

小学校6年生の頃、地元のお祭りに遊びに出かけていると、そこに訪れていたスカウトマンから美少年と性別を勘違いされてスカウトされたとのこと。

 

当時、バスケットボールに打ち込んでいたこともあり、短髪&日焼けで見た目も黒かったため男の子と思われてしまったようですね。

 

最初はバスケットボールができなくなるのが嫌だったことから断っていましたが、後から“滅多にない機会…”“合わないと思ったら辞めればいいか…”と思い直し、芸能界入りを決断されました。

 

その後の広瀬アリスさんの活躍っぷりを考えると、この時のスカウトマンの見る目は素晴らしかったと言えますね。

 

続いて、広瀬アリスさんの出身中学校と当時のエピソードを確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

広瀬アリスの出身中学校

 

 

広瀬アリスさんの出身中学校について調査してみたところ、小学校同様に公表されているわけではありませんが、静岡市立清水高部小学校が有力だと言われているようです。

 

以下、静岡市立清水第六中学校の詳細です。

 

 

学校名 静岡市立清水第六中学校
住所
〒424-0016
清水区天王西10-40
学部・学科
偏差値
同校出身有名人 広瀬すず、春風亭昇太

高橋航太郎、望月絹子

最寄り駅 狐ケ崎駅
お問い合わせ 公式サイト

 

 

 

静岡市立清水第六中学校が有力だと言われている理由は、妹の広瀬すずさんの出身中学校と言われているため、広瀬アリスさんの出身中学校も同校で間違いないと言えます。

 

“広瀬晶”名義でモデル活動に励む

 

広瀬アリスさんが中学生になる前の小学校6年生の時に芸能事務所からスカウトされて芸能界入りしましたが、最初は“広瀬晶(ひろせあき)”という名義で活動されていました。

 

当時、モデル業を中心に活動していましたが、バスケに熱中していたこともあり“ジャージ”が私服でファッション業界とは無縁なタイプな女の子だったそうです。

 

今の広瀬アリスさんからは想像できないね!

 

中学校2年生の時にドラマデビュー

 

 

モデル業を中心に活動する傍ら、中学校2年生の時に坂上忍さんが監督を務めた携帯電話向けのサイトドラマ“恋愛約束”で女優デビューを飾っています。

 

このドラマでは、広瀬アリスさんのキスシーンも含まれていたのですが、なんと広瀬アリスさんにとってのファーストキスだったんだとか。

 

人生初のキスがドラマだったことも衝撃だけど、当時から大人っぽく美人すぎてビックリだよね!

 

中学校3年生の時に“SEVENTEEN”の専属モデルに抜擢

 

モデルに加えて女優としても活躍を始めた中、モデルとして大きく飛躍するきっかけとして、中学校3年生の時に人気雑誌“SEVENTEEN”の専属モデルに抜擢されました。

 

ただ、当時の広瀬アリスさんは、女の子っぽくない性格の自分と理想のモデル像のイメージがかけ離れていたことでコンプレックスを感じて悩む日々を過ごしていたそうです。

 

そんな広瀬アリスさんの悩みとは裏腹に、認知度の高い人気雑誌で専属モデルを務めたことで知名度が上がり、仕事のオファーはどんどん入るようになっていきました。

 

続いて、広瀬アリスさんの出身高校と当時のエピソードを確認していきましょう。

 

 

広瀬アリスの出身高校

 

 

広瀬アリスさんの出身高校について調査してみたところ、詳細はまったくわかっておらず静岡市内の高校に入学した後、仕事の関係で都内の高校に転校して卒業したと言われているようです。

 

知名度も高まった広瀬アリスさんの高校に関する噂、目撃情報など何もないことから、おそらく通信制の高校を卒業したのではないかと予想されています。

 

一応、出身高校の候補として挙がっていたのが、“KTC中央高等学院”や妹の広瀬すずさんも通っていた“あずさ第一高校”である可能性も無きにしも非ずとのこと。

 

詳細はわからないけど、とりあえず高校は卒業されているみたいだね!

 

父親が病に倒れて苦しい生活を強いられる

 

広瀬アリスさんの父親は看板屋を営んでいたのですが、高校1年生の時に脳卒中という病気で倒れてしまい苦しい生活を強いられることになったそうです。

 

結果、会社の経営を続けることができなくなったことから“工場の閉鎖”→“借金”という負の連鎖が止まらず、家や土地を手放さざるを得ない状況に陥るまでに。

 

結果、家計を回していくために、生活の比重が「学校生活<芸能活動」という感じにするしかなかったのかもしれませんね。

 

芸能活動が忙しく行事に参加できなかった

 

広瀬アリスさんの高校時代は、とにかく芸能活動が忙しく学校行事にほとんど参加したことがなかったため、もっと高校生らしい高校生活を送りたかったという後輩はあったようです。

 

たしかに高校を卒業していても思い出がないとなると寂しい感じはするかもしれないね(+o+)

 

“全国高校サッカー選手権”のマネージャーに抜擢

 

 

専属モデル抜擢に続き、広瀬アリスさんの知名度を上げるきっかけとなったのが高校1年生の時に“全国高校サッカー選手権”のマネージャーに選ばれたことです。

 

“全国高校サッカー選手権”のマネージャーの歴代の顔ぶれを見てみると、ガッキーこと新垣結衣さんや川口春奈さん、永野芽郁さんなどが務めるなど、若手女優の登竜門的な仕事と言われているとのこと。

 

実際に広瀬アリスさんも現在進行形で活躍されていますし、広瀬アリスさんが務めた4年後には、妹の広瀬すずさんも務めています。

 

姉妹で揃って売れるのもすごいけど、売れっ子になるまでの家庭も類似しているっていう不思議な縁(*^-^*)

 

昼ドラの最年少主演を務めて注目を集める

 

 

高校1年生の時に昼ドラ“明日の光をつかめ”への出演が決まると、昼ドラ枠での最年少主演女優として注目を集めました。

 

同ドラマの放送中、広瀬アリスさんの体型がごつくなったと話題になったりもしていましたが、15歳というホルモンバランスの影響を受けやすい年齢だったことも関係していたのではないでしょうか。

 

このドラマはリアルタイムで視聴してたけど、そんなに言うほど気にならなかった記憶があるけどなぁ!

 

高校3年生の時に姉妹で“SEVENTEEN”の表紙を飾る

 

 

高校3年生になると、広瀬アリスさんが専属モデルを務めていた“SEVENTEEN”に妹の広瀬すずさんが加わったことで、なんと姉妹で表紙を飾るという“SEVENTEEN”誌において史上初の快挙(当時)を遂げました。

 

姉妹で売れっ子になることもすごいことですけど、生活が苦しい状況であることを考えるとかなり救われたんじゃないでしょうか。

 

学生の頃から家計を気にしなければいけない環境下でも立派に成長した姿を見て嬉しかったんじゃないかな!

 

続いて、広瀬アリスさんの大学への進学の有無について確認していきましょう。

 

 

広瀬アリスは大学には進学していない?

 

 

広瀬アリスさんがどこの大学に進学したのか調査してみたところ、どうやら高校卒業後はより芸能活動に専念するために進学はしなかったようです。

 

大学へ進学しなかった広瀬アリスさんは、高校卒業後の4年間の間、大ヒットドラマ“35歳の高校生”を筆頭にドラマ5本、映画7本に出演するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍されていました。

 

映画の方も2017年に出演された“新宿スワンII”あたりは、大ヒットした前作の続編だったこともありかなり反響があったようです。

 

学生時代に思い出作れなかったのは残念だけど、将来のこと考えると間違った選択じゃなかったと言えそうだね(*^-^*)

 

続いて、広瀬アリスさんには、中学・高校時代ヤンキーだったという噂があるとのことですが、本当にヤンキーだったのか確認していきましょう。

 

 

広瀬アリスは中学・高校時代ヤンキーだった?

 

 

広瀬アリスさんの中学、高校時代について、なにやら“ヤンキー”だったという噂があるとのことですが、本当にヤンキーだったのでしょうか。

 

結論から言うと、徳間書店が運営するニュースサイト“Asagei plus(アサ芸プラス)”が発信した内容から派生した噂なので、事実なのかどうか“50%/50%”といったところでしょう。

 

Asagei plusが発信した情報によると、広瀬アリスさんの地元の知人の証言を得たとのことで、以下のような内容をシェアされていたようです。

 

【中学時代】

 

・ヤンキーグループの仲良かったため、周りの人達も彼女を“ヤンキー”と認知していた

・タイプ的には“姉御肌”な感じのキャラだった

 

【高校時代】

 

・気の弱い男子生徒をパシリに使っていた

・女番長として舎弟を抱えていた

・地元の静岡には“広瀬アリス親衛隊”というゴツイ集団がいて、地元での行動中はボディーガードとして同行していた

情報元:Asagei plus

 

このような中学、高校時代だったそうですが、テキストだけで決定的な証拠となるようなものもなかったので、信憑性としては微妙なところですね。

 

広瀬アリスの学歴情報まとめ

 

広瀬アリスさんの学歴情報について、小学校から大学の偏差値などの詳細や当時のエピソードに加えて、中学、高校時代のヤンキー説の真相をまとめてご紹介しました。

 

学生時代からの苦労エピソードからヤンキー説など知られざる話もあったかと思いますが、そんな苦労を乗り越えてきたからこそ今の活躍があるのかもしれませんね。

 

今後も姉妹揃って素晴らしい活躍をしてくれること間違いないでしょうから、さらなる飛躍に期待しておきましょう(*^-^*)

 

\広瀬アリスの身長・体重などスタイル情報もチェック/

 

 

\この記事をSNSでシェアする/
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL