パンくずリスト
  • ホーム
  • 女性タレント
  • はるな愛は手術をどこまでやったの?手術費用の金額に驚愕!

はるな愛は手術をどこまでやったの?手術費用の金額に驚愕!

はるな愛は手術をどこまでやったの?手術費用の金額に驚愕!

あややのモノマネでもお馴染みのタレントのはるな愛さんについて、手術をどこまでやったのか気になる方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、はるな愛さんの手術について、以下の内容を調べてみました。

 

 

・手術はどこまでやったのか?

・手術をするまでの軌跡

・ビフォーアフター

・手術後に歩んだ道

・手術にかかった費用の総額

 

 

それでは、1つずつ確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

目次

閉じる

はるな愛は手術をどこまでやったの?

 

この投稿をInstagramで見る

はるな愛(@aiharuna_official)がシェアした投稿 -

 

 

ニューハーフタレントとして絶大な人気を誇るはるな愛さんですが、これまでに行ってきた手術をどこまでやってきたのか。

 

結論から言うと、性転換手術をはじめ、身も心も美しい女性になるために、様々な手術をしてこられています。

 

詳しい手術の内訳については、この記事の最後の方で触れている手術費用のところに記載しているので、このまま読み進めてご確認ください(*^-^*)

 

そうして、美しい容姿と体を手に入れたはるな愛さんですが、手術をするまでには、それはもう様々な苦悩もあったとのことで、手術をするまでの軌跡について確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

はるな愛が手術をするまでの軌跡!

 

この投稿をInstagramで見る

はるな愛(@aiharuna_official)がシェアした投稿 -

 

 

はるな愛さんは、手術を経て心身ともに女性になることができて、ニューハーフタレントとしての地位も確立できました。

 

しかし、過去のはるな愛さんを振り返ってみると、順風満帆な人生というよりは、激動の人生だったということで、手術をするまでの軌跡を順を辿って見ていきましょう。

 

性別と気持ちのギャップに悩んだ学生時代

 

はるな愛さんは、1972年7月21日に大阪府大阪市東住吉区で愛媛県出身の両親のもとに生まれました。

 

その後、大西賢示(おおにしけんじ)として学生時代を過ごす中で、物心ついた頃から性別と気持ちにギャップを感じるようになったそうです。

 

好きなアーティストもかっこいい男性ではなく、フリフリの可愛い衣装を着て歌唱していた女性アイドルの大ファンでした。

 

中学校に進級すると、自身で感じていたギャップに周りが気づき始め、壮絶ないじめに遭うことになります。

 

どうにかいじめを回避したいはるな愛さんは、不良グループのパシリをする代わりに、いじめから守ってもらったりしていたそうです。

 

思春期真っただ中のいじめですから、相当酷かったことが想像できますし、かなり辛い日々を過ごしていたのではないでしょうか。

 

父親への告白を機に手術を決意

 

高校生になると、モヤモヤしていたギャップから、ハッキリと男性が好きなんだという自覚に代わり、本格的に女性になりたいと考えるようになったそうです。

 

色々と女性になる方法を調べた結果、手術によって女性の体を手に入れたいという願望が強くなり、高校を中退してショーパブで働くことになります。

 

その後、かなり厳格な性格の父親に思い切って性同一性障害であることをカミングアウトすると、親だけに気づいていたのか、号泣しながら「わかった」という一言の後に、こんな言葉を残したそうです。

 

 

「そこまで言うなら、人生後悔しないように1番になれ!!」

 

 

はるな愛さんにとって、一番の難関だった父親に渋々ながら認めてもらえたことで、ついに手術に踏み切る決意を固めます。

 

1995年に性転換手術を受ける

 

手術を受けたことで、自分がどんな姿になるのか、そもそも手術にどれほどの費用がかかるのかなど、多くの不安を抱えながら、1995年に性転換手術を受けることになります。

 

手術を受けた場所は、大阪市にある「わだ形成クリニック」で、この時に行った手術は、男性器の切除だったそうです。

 

その後、現在のはるな愛さんのようになるまでに、様々な手術をされていますが、詳しいことは、最後の費用の内訳のところでご確認ください。

 

続いて、はるな愛さんの男性だった頃と手術して女性になった現在のビフォーアフター画像をチェックしてみましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

はるな愛のビフォーアフター画像をチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

はるな愛(@aiharuna_official)がシェアした投稿 -

 

 

はるな愛さんの現在の姿は、ここまでの画像でもご覧いただいた通り、元が男性と思えないほどすごくお綺麗ですよね(*^-^*)

 

そこで、手術前の完全に見た目が男性だった頃のはるな愛さんと、手術後まもない頃のはるな愛さんの画像も探してきたのでご覧ください。

 

1枚目:学生時代(後ろの写真)

2枚目:手術後

3枚目:手術後

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか、はるな愛さんの存在を知らずに「この学生服の男性この人ですよ」って言われたら、「うそぉ~!」って驚きますよねww

 

2枚目と3枚目も何となくわかるものの、現在のはるな愛さんと比較したらだいぶ違うと感じた方が多いかと思います。

 

この辺は、メイクや美容整形によって変化したわけですが、ここまで綺麗になれるなら美容整形に興味を持つ方が多いのも頷けますね(^▽^;)

 

続いて、はるな愛さんが手術後に歩んできた道についても確認していきましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

はるな愛が手術後に歩んだ道!

 

この投稿をInstagramで見る

はるな愛(@aiharuna_official)がシェアした投稿 -

 

 

はるな愛さんは、手術をしたことでモヤモヤした自分と決別して女性として生きていくことになったわけですが、手術後どのような道を歩んできたのか。

 

先ほどの手術前の軌跡でご紹介した内容と比較して、幸せグラフ的にどうなっているのかイメージしながらご覧になってみてください。

 

手術後も戸籍は男のまま?

 

はるな愛さんは、女性になるための手術をされましたが、男性と付き合い結婚というゴールを決めるまでは、戸籍を男のまま変えずに大西賢示でいることを決めていたそうです。

 

つまり、はるな愛として多くの方から認知された現在も戸籍は男のままということですね。

 

ちなみに、戸籍を変えなかった理由は、性同一性障害の告白だけでも辛い思いをさせてしまった親に対する親孝行の意味が込められているとのことです。

 

1996年に芸能界デビュー

 

ショーパブでも人気者となり、1996年にバラエティ番組を中心に芸能界デビューを果たします。

 

当時は、「春菜愛」という名義で活動していて、関西ではお馴染みの大人気番組「快傑えみちゃんねる」にレギュラー出演されていました。

 

その後、1998年に上京すると、ニューハーフブームに陰りが見え始めたことで、思うような活動ができていなかったそうです。

 

あまり芸能活動ができなかったため、レースクイーンなどでお金を稼いで、自身のスナックを開業することになります。

 

開業当初は厳しい状況が続くも、はるな愛さんの人柄もあってかなりの人気店となったらしく、多くの客で賑わう中、そのお店で誕生したのが「エアあやや」だったのです。

 

その後、バラエティ番組で披露したことを機に、一気に大ブレークを果たしたことで、ニューハーフのスター的存在に駆け上がることになりました(*^-^*)

 

飲食店経営で実業家として活躍

 

エアあややをきっかけにテレビにも引っ張りだこだったはるな愛さんですが、ここ最近見る機会が減ったな…と感じている方も多いかもしれません。

 

そんなはるな愛さんの近況を調べてみると、飲食店経営が順調らしく、実業家として大活躍されているようです。

 

元々スナック経営で人気者になった経緯もあるだけに、はるな愛さんに会いたいお客さんがどんどん集まっているのかもしれませんね(*^-^*)

 

ちなみに、テレビにも定期的に出演されていて、その辺の情報を入手したい方は、はるな愛さんのツイッターをフォローしておくと良いでしょう。

 

続いて、はるな愛さんが女性になるために行った手術費用の内訳について確認していきましょう。

 

はるな愛の手術費用の金額に驚愕!

 

この投稿をInstagramで見る

はるな愛(@aiharuna_official)がシェアした投稿 -

 

 

はるな愛さんは、性転換手術をはじめ、豊胸、鼻や目の美容整形など、多くの手術を長年かけて続けてこられています。

 

そこで、はるな愛さんが女性になるため、綺麗になるために行ってきた手術費用について調べてみたところ、以下のような内訳になっていました。

 

(以下の金額は、おおよその金額となっています)

 

 

性転換手術 350万円
豊胸手術 100万円
目の整形 80万円
鼻の整形 40万円
歯科矯正 260万円
エラ整形 65万円
永久脱毛(ひげ) 5万円
永久脱毛(わき) 3万円
ヒアルロン酸 50万円
お尻の手術 100万円
1053万円

 

 

以上、少なく見積もっても1000万円以上の金額がかかっており、その後の継続的なメンテナンスを含めると、総額6000万円以上とのこと。

 

6000万円とか、地方だったら豪邸が建ってしまう金額ですし、女性への憧れと美への探求心があったからこそできたことだと言えるでしょう(*^-^*)

 

はるな愛は手術で本当の人生を手に入れた!

 

この投稿をInstagramで見る

はるな愛(@aiharuna_official)がシェアした投稿 -

 

 

はるな愛さんが手術をどこまでやっていたのか、手術前の軌跡や手術後に歩んだ道、手術にかかった費用などについてご紹介しました。

 

ニューハーフに対して誹謗中傷が絶えなかった昔から、現在のように受け入れられる時代になったのも、はるな愛さんのような方達が負けずに必死に生きてきたからだというのは間違いありません。

 

苦しい時代を乗り越えて楽しい日々を送れるようになったことも、はるな愛さんがカミングアウトを決意して手術することを決めたからでしょう。

 

だから、同じ境遇で悩んでいる方は、はるな愛さん達の生きてきた道を辿ってみるのも良いかもしれませんね(*^-^*)

 

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

↓↓よく読まれているはるな愛の記事↓↓

 

 

 

\この記事をSNSでシェアする/
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL